交通と観光

館内に海の見える美術館

海と作品を愛でる優雅な刻

シンキングルームでは数々の作品とともに
一面に広がる海」と空」の絶景を
お楽しみいただけます。
雄大な海を眺めながら、数ある芸術作品に
囲まれてゆったりと流れる優雅なお時間をお過ごしください。

美術館のあるホテル

当館三階にはホテルのパブリックスペースとしては珍しい美術館がございます。
一般財団法人川村文化振興財団による企画展や県内外で活動・活躍する作家の展示を行っています。入場無料の常設展示ですので、チェックイン後などにお気軽にアート作品に触れてください。

2つの企画展示を季節ごとに楽しむ

  • パッチワーク展2018 in HAMAOKA
    キルトルーム くうにん&滝下千鶴子

    アメリカの開拓時代より伝え継がれてきたパッチワークキルト。布と布とをつ なぎ合わせた素朴な味わいは、現代も全世界で愛されています。 キルト作家でありパッチワーク教室も主宰、キルト普及に努められていると いう静岡市の滝下さんと、奈良県で教室を展開している「くうにん」の素敵 な作品群が奏でるハーモニーがお楽しみただけます。

    開催期間2018年4月4日(水)~2018年5月6日(日)
  • 自遊人の丘展

    県内在住、または通勤者、並びに出身者を対象に、静岡県の美術の振興 を目的に美術愛好家の作品発表の場を提供いたします。 絵画、彫刻、工芸の3部門で公募し、創作による未発表の作品に限定して 展示させていただきます。 創る楽しみが拡散していくことを期待しています。

    開催期間2018年5月10日(木)~2018年6月10日(日)
  • 永田 治子ガラス絵展

    島田市博物館学芸員紹介
    透明なガラス板に絵を描き、反対の面からガラスを通して鑑賞するガラス絵… 梅雨時から盛夏に至る季節に、清々しい作品をご堪能いただきます。 花と女性をモチーフに描かれる永田さんは1960年島田市生まれ 1981年女子美術短期大学彫塑教室卒業(桑原巨守教授に師事) 2017年には島田市博物館でも個展を開催した。

    開催期間2018年6月30日(土)~2018年8月19日(日)
  • 金山土州書画展

    御前崎市教育委員会長谷川課長紹介
    浜松を中心に幅広く活躍されている金山土州氏・・・。 「詩を彩り墨で語る」という心情のもと、書と絵を組み合わせた創作に取り組んでいます。 住環境が変化する中、洋風室内にもマッチする額縁の工夫などにも自ら 取り組み、県西部地域のファンも数多い。

    開催期間2018年8月22日(水)~2018年10月7日(日)
  • 西谷之男 油彩画展

    1958 静岡県吉田町生まれ 1982 阿佐ヶ谷美術専門学校絵画科卒業
    1985 個展(東京梅田画廊)
    カルチャーフロアで、2012年10月から「デッサン講座」(毎月1回8名程度 出席)を5年継続。2014・2016には日展特選。 現場主義で身近な風景を描き続ける油彩洋画家であり、現在は故郷の 静岡に戻って茶畑の風景などを描いている。 初秋から秋にかけての、静岡県中部地域の美を紹介したい。

    開催期間2018年10月10日(水)~2018年11月18日(日)
  • 渡邊 愛子 水彩画展

    財団理事 坂田先生紹介
    島田市内でギャラリーも運営している渡邊氏。1961年静岡市生まれで 愛知県立芸大美術部卒。二紀会準会員、静岡県水彩画協会委員、 並びに朝日TVカルチャー講師。 第70回水彩画連盟展 文部科学大臣賞。『すべての手仕事を称え応援 したい』という思いで、作品は老婆の手などが多い。100号以上の大作 が多く、約20点を展示。展示作品には2008年以前にテーマとしていた 「振り子」の作品も含まれている。

    開催期間2018年11月21日(水)~2018年12月29日(土)
  • 2019 5人の形5人の色展
    (二科展静岡彫刻部・絵画部の仲間たち)

    県立美術館 泰学芸員紹介
    県内二科会の彫刻部・絵画部5人づつの作品を紹介。賛助出品として、 県外からも彫刻部理事や理事長の絵画も展示。 『時代を認識する徹底 性において、視野を一定方向に限定せず、 新しい表現価値の創造に 向かって不断の追求を期すること』という二科会の趣旨に基づく創作の 喜びを伝えたい。 *特に静岡県内の若手作家による発表の機会を提 供することで美術振興に役立てたい。

    開催期間2019年1月1日(火)~2019年2月17日(日)
  • TAMIYA WORLD
    in HAMAOKA

    今や「世界のTAMIYA」と称される静岡に本社を構える模型メーカー。 物づくりに向けてたゆまぬ努力と、時代を築かれてきたタミヤと模型発展 の歴史を紹介する展示です。現行の製品や箱画等も展示しながら、プラ モデル、ミニ四駆、ラジコン等、さまざまな製品紹介をしながら、模型芸術 の素晴らしさを三世代でご体感いただけます。 週末にはイベントも計画します。

    開催期間2019年2月23日(土)~2019年4月7日(日)

  • 田宮亜紀 展

    土と火だけで創る田宮亜紀さんの作品。
    土の力、火の力、作り手の身体がその二つの魅力を最大限に引き出します。
    花器、日常の器等を展示します。
    是非、ご高覧くださいませ。

    開催期間2018年4月2日(月)~2018年5月6日(日)